読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛すべき奇跡のおじさん達へのひとりごと

岡田くんへの想いが強すぎて妄想が止まらないのですが。

今週のお題です。

今週のお題「カラオケの十八番」 だそうですが、私は実はカラオケ苦手なんです。音痴なんです。

ほんとは好きなのですが、「人前で歌う」がダメで。しかも1人でマイク持ってなんて。ありえない位ダメですね。

なので、短大生時代。バレー部時代の話を書きます。

打ち上げでなぜか女子バレー部員で盛り上がったのが。

V6のデビュー曲「Music For The People」です。

1995年のWorld CupにデビューしたV6は。女子バレー部員のハートをわしづかみにして。 V6が好きなのとバレーなのが見事に融合し、打ち上げで必ずみんなで熱唱していました。

で、それに続けて「Take Me Higher」長野くんのウルトラマンティガでお馴染みですが、これまた打ち上げで歌う曲でした。 1996年の春高バレーの曲「Made in Japan」もよく歌いました。 まさにバレー部!!!!!体育会系です。ノリノリで、酔っぱらいながら「イエーーーーー!!!!!」でした。 女子だけ15人くらいでしょうか?

学生時代のいい思い出です。

そういえば、去年の冬に娘と1時間だけカラオケに行きました。1時間全部V6しばり。

MVがご本人というのを選曲して、悶えながら歌うという、謎の1時間。でも楽しかった1時間でした。

次はいつ行けるのか。仕事と家事で時間が取れそうにありません。