愛すべき奇跡のおじさん達へのひとりごと

岡田くんへの想いが強すぎて妄想が止まらないのですが。

健ラジに!!!!!

新橋演舞場での収録なんですね。
タッキーと2人で色々話していました。
公演と公演の間に収録しているという、三宅健。やってくれますね。
タッキーと一緒に楽しそうにラジオラジオしてくれていました。

滝さま滝さま(笑)。

健ちゃん、ファンの保護者様でしょうか?
みんないい子、よく出来た子達に育てたって(笑)

確かにV6のファンって優しいんですよ。
私も唯一のライブ、ドリフェスでV6のファンの優しさに触れました。
大トリを務めたいきものがかりのファンの女の子に色々話かけて、なぜか岡田くんの歌声について熱く語っていたおばさま。最後に「ほら、前に出ちゃいなさいよ!!!!!」と、いきものがかりのアンコールの時に見やすい場所に行かせてあげていました。
初対面なのに、ずっとその女の子を気にかけていましたよ。
女の子1人で参加していたようでしたから、お母さん的な感覚だったのでしょうか?
優しい優しいファンでしたよ、健ちゃん。

それにしても、健ちゃん。タッキーに休みの時に何してんの?とか、1番の楽しみは何?とか。どんどん質問してくれました。

タッキーに好きなお肉の部位を聞く健ちゃん。
やっぱり長野くんの話につながりました。

長野君と一緒に行くめんどくさい焼肉。
部位により店をホントに変えるんですね。後輩にめんどくさい扱いされる長野君。
本人いないのに(笑)。

タッキーの「with Love」初めてじっくり聞いたけど、しみじみ聞き入ってしました。

よし、滝沢歌舞伎のDVD見よう。娘に借りよう。

ドリフが好きなタッキー。だからあの名物キャラ「お丸」が生まれたのですね。去年の2幕だけ見ました。「ママ、これおもしろいから」と勧められて見たら爆笑。

来週もタッキーとラジオだそうです。。

期待しましょ。裏話満載で楽しかった。

エンディングで「太陽と月のこどもたち」。何回聞いても泣きそうになる。
発売が待ち遠しい。

おやすみなもとのよしつね。
by 三宅健