愛すべき奇跡のおじさん達へのひとりごと

岡田くんへの想いが強すぎて妄想が止まらないのですが。

今季見ているドラマについて

3/14に発売されるV6のライブツアーの続報が色々出てきましたね。何って、ポイントシール。貼れない。もったいなくて貼れない。何ポイントたまったらV6に会えますか?

三形態全て購入しますが、色々破壊力が凄まじいので、書ききれないのが分かっているから。

今日はあえて、今季見ているドラマについて書いてみましょう。

 

「BG」

木村くんの元奥様が、まさかの山口智子さんですよ。ロンバケのリアル世代としては。「マジか?」となり。それなりに年齢を重ねているはずなのに。なんですか?あの変わらなさ。去年の剛くんのドラマでも見ていましたが。羨ましいくらい変わらない。私と同世代の方にはわかっていただけるのではないだろうか?

来週の予告でたくさん映ったから、お二人のやり取り。息子くんの翔くん。家族はこれからどうなるんだろう?気になる。

 

「アンナチュラル」

石原さとみさん主演で、テンポ良い法医学のドラマで、ガッツリハマってます。

 

岡田くん主演の「図書館戦争」の脚本家。野木亜紀子さんが書いたオリジナル野木さん、他にも色々脚本書いてるんですね。

もう、脚本が面白い。テンポも最高。何よりも、キャラクターがすごい。役にハマりまくりです。1話から夢中で見ています。

1話ずつのテーマは重いのですが、引き込まれてしまう。

中でも。井浦新さんが。ヤベぇ。1話では「なんだ?こいつ?」だったのが。少しずつ彼の抱えているものが解き明かられていく。

ミコトのペースになんだかんだで巻き込まれていきながら、「あれ?元々熱血系?」と感じてしまいました。

図書館戦争」の堂上篤。熱血漢を押さえ込みながら郁を指導していた姿とすこーし、すこーしだけど。性格が似ている?

個人的にはミコトと東海林の同期コンビが好きなんですけどね。

 

「西郷どん」

これはブログでちょいちょい触れましたが。歴史オタクからすると、史実とは違うけど面白いんです。

 

毎日仕事と家事に追われていると、テレビを落ち着いて見る暇がないのですよ。時間の使い方がもっと上手ければ良いのかも知れませんが、なかなかそうも行かない。

 

毎クールのドラマは2本程度におさまっています。

もうしばらくしたら4月からのドラマも発表されますよね。

イノッチのは確定。他は何を見ようか?品定めをしながら今季のドラマを楽しみたいです。