愛すべき奇跡のおじさん達へのひとりごと

岡田くんへの想いが強すぎて妄想が止まらないのですが。

40代の人なら分かる話題かも。明菜ちゃん。

一昨日から、YouTubeで懐かしい中森明菜ちゃんの動画を見ています。

いや、行き着いた経緯はですね、風間俊介くんが「マツコの知らない世界」でディズニーについてめちゃくちゃ熱く語っていた回をYouTubeで発見。

マツコが明菜ちゃんについて語る動画を発見。

あまりの懐かしさに、「HEY!HEY!HEY!」に明菜ちゃんが出ていたトークを見まくるという、ジャニーズからの明菜ちゃん(笑)。

松ちゃんが「明菜さまーーー!!!!」明菜ちゃんも、返しがカワイイ。

浜ちゃんにツッコまれる明菜ちゃん。カワイイ。

 

80年代のアイドルで欠かせない聖子ちゃん派と明菜ちゃん派。

若いお嬢さん達はお母さんに聞いてください。

ほとんどの人はわかるはず。

何年か前に、前の職場で聖子さん派か明菜ちゃん派かのトークをした記憶が。

中森明菜は明菜ちゃんじゃないの。明菜って呼び捨てすんの」って言ってた友達がいたわ。こだわりだったんだろうか?

 

明菜ちゃんが1982年にデビューした時は小学校低学年でしたが、仲が良かった友達が明菜ちゃん大好きで、影響を受けて明菜ちゃん好きになりまして。

堀ちえみさん、早見優さん、小泉今日子さんが同期の「花の82年組」。

懐かしすぎるやろ。

 

で、動画を見るわ、MUSICFMで明菜ちゃんの曲をダウンロードするわで、久しぶりに女性アーティストの曲をガンガン聞いた土日でした。

 

デビュー当時のあどけない感じがある「スローモーション」「少女A」。「北ウィング」「セカンドラブ」「サザンウインド」。この辺り、好きです。カワイイ。「サザンウインド」の振りがなぜか好きだったな。

f:id:v6v6-okada:20190318122645j:image

 

「難破船」。ありえないほど大人っぽい22歳。この辺は、表現力が凄まじい感じがします。

「DESIRE」「TATOO」「ミ・アモーレ」。

Simeji、すごいな、どんどん予測変換してくれる。

個人的に好きなのは、1年間の活動休止を終えて復帰した「Dear Friend」。

休止の理由?お母さんに聞いてください。金屏風会見です。リアタイで知ってるのかジャニーズ好きな娘の母親なら、誰でも知っておる。そうでなくても、知っておる。

理由はどうあれ、この曲で明菜ちゃんが楽しそうに歌ってる感じが好きです。

f:id:v6v6-okada:20190318123052j:image

 

それに、米米CLUBの「君がいるだけで」が大爆発したドラマ「素顔のままで」。

この演技も最高でした。

当時高校2年だった私は、修学旅行中に同じ部屋のみんなでこのドラマ見てました。先生に見つかるとヤバいから、部屋の電気を消してみんなでテレビの前に集まったな。

 

なんにしろ、デビュー当時のあどけない少女が、めちゃくちゃ半端なく歌うまの「歌姫」感満載の楽曲に浸ってしまっている始末です。

 

数年前から活動休止している明菜ちゃん。いつかまた、歌っている姿を見たいです。

 

明菜ちゃん、待ってるよ。。←何様やねん。